シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006 シャンパン ボトル

ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン

2006

「ペリエ ジュエ ベル エポック  ブラン・ド・ブランは、イエローダイヤモンドのような輝きと希少性を備えたシャルドネの真髄が表現されています。」
エルヴェ・デシャン
メゾン ペリエ ジュエ最高醸造責任者

シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006
シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006

フローラル & ピュア

ペリエ ジュエ ベル エポック  ブラン・ド・ブランは、単に最も希少性の高いペリエ ジュエのキュヴェというだけではありません。メゾンが200年にわたり培ってきたノウハウの頂点を極めることでシャルドネ本来の繊細で複雑なフローラルの香りを放つ、まさにペリエ ジュエを象徴する存在です。伝説的な2区画の畑のブドウしか使用しないペリエ ジュエ ベル エポック  ブラン・ド・ブランは、単一の品種、単一のテロワール、単一年のブドウだけで表現されるゴールドに光り輝く至高シャンパン。フレッシュさとピュアな魅力が爽快なプレリュードを奏で、フローラルの香りが贅沢に弾けます

 

シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006 フードペアリング
シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006 フードペアリング
シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006 フードペアリング

類稀なるテロワール

ペリエ ジュエ ベル エポック  ブラン・ド・ブランはシャルドネ100%。しかも、有名なコート・デ・ブラン地区の中でも最もプレステージの高いグランクリュに位置するブロン・ルロワとブロン・デュ・ミディーの2区画の畑のブドウのみというこだわりです。わずか6.8ヘクタールの傑出した2区画は、19世紀中頃にメゾン ペリエ ジュエが最初に手に入れたブドウ畑のひとつ。創業者の息子であるシャルル・ペリエがシャンパンのためのブドウ栽培やテロワールに関する広範な知識を活かして、シャルドネの卓越性を引き出すポテンシャルがあることを見出しました。

 

この2区画にはシャルドネならではのフローラルな香りを引き出すために必要な全ての条件が揃っています。なだらかな南東に面した斜面の中腹にあり、朝日が理想的に降り注ぐ一方、石灰質の土壌は1年を通して常に一定の湿度を保っています。こうした貴重な区画は狭いため、メゾン ペリエ ジュエは、ここでのブドウの生産量を各年限定し、しかもヴィンテージができるのは、完璧に近い状態でブドウが収穫された年だけにするという細心のアプローチを採っています。このため、ペリエ ジュエ ベル エポック  ブラン・ド・ブランのヴィンテージとして認められなかったボトルは4万本に上ります。

シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006 フードペアリング
シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006 フードペアリング

力強く、複雑なシャンパン

それぞれのヴィンテージがその年の状態を反映する独自の個性を持っているものの、全てに共通する特徴も備えています。それは、ワインの複雑でフローラルな香りを完全に引き出すために最低6年は熟成させるなど、入念な醸造によるものです。これにより、ペリエ ジュエ ベル エポック  ブラン・ド・ブランは、グリーンに近い虹色の輝きを放つ温かみのあるゴールドの色合いを湛えています。野生の白い花の強烈で複雑なブーケを、果実とハチミツの甘い香りが包み込むことで締めくくります。そして驚くほどのフレッシュさと純粋さがエレガントでシルクのような余韻へと導きます。類稀な味わいは、「感動と歓びにあふれる特別なひとときを生み出すために自然を再構築する」というメゾン ペリエ ジュエの精神が究極の形で表現されています

 

理想のペアリング

<タカアシガニ
パッションフルーツ
ポルチーニ

 

セパージュ
シャルドネ 100%
象徴代表する的なクリュ
クラマンのブロン・ルロワとブロン・デュ・ミディー
最低熟成期間
6年⇒10年
最適提供温度
約12℃

シャンパン ペリエ ジュエ ベル エポック ブラン・ド・ブラン 2006

この年の特徴

2006年は シャンパーニュ地方にとって良い年で、ブドウの栽培にとって完璧に近い天候でした。7月にシャンパーニュ全域に熱波が発生し、8月は爽やかな天候と雨が続いたことで、穏やかな初秋を迎える前にブドウがゆっくり休め、完璧に熟すことができました。
収穫の頃までに、ブロン・ルロワとブロン・デュ・ミディーのシャルドネに糖分・酸味・ピュアなフローラルアロマの理想的なバランスが備わりました。この年の気象状況が特にシャルドネにとって適したものであったことから、見事に熟し、アロマが豊かに香るシャルドネらしい素晴らしい出来栄えのブドウが収穫され、気品と芳醇さを湛える類稀なワインになりました。

色合い

鮮やかに輝くゴールドに、グリーンがほのかに煌めき、優美な泡が立ち上ります。

アロマ

アカシア、サンザシ、ライラック、エルダーベリーといった白い花の純粋で強烈な香りに、ハチミツ、ポーチドペア、パイナップル、砂糖漬けレモンのニュアンスがさりげなく重なっていきます。バニラ、ヘーゼルナッツミルク、ブリオッシュもほのかに香ります。

味わい

爽やかで、決してアグレッシブ過ぎない、風味豊かな切れの良さが口の中に広がります。濃厚な味わいで、シルクのようにエレガントな余韻が長く続きます。

 

 

 

Share on

 


飲酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁じられています。 妊娠中・授乳中の飲酒はやめましょう。お酒は適量を。©2019ペリエジュエ