BELLE EPOQUE BLANC DE BLANCS 2004

ペリエ ジュエのテロワールならではの
純粋さと正当性

belle epoque blanc de blancs bottle

シャンパーニュ メイキング ノート

ペリエ ジュエ スタイルの 最も完璧な表現

単一年、単一品種、単一テロワール。

この卓越したキュヴェは極めて精緻な作業を要するアッサンブラージュの賜物です。シャルドネは、クラマンのコート・デ・ブラン地区の中心部に位置する「ブロン・ルロワ」と「ブロン・デュ・ミディー」という2つの伝説的ブドウ畑でのみ 収穫されたものです。これら二つのブドウ畑は、特別なグランクリュの南東向きの斜面を 半分ほど上がったところにあり、朝一番の日の 光を浴びて果実がゆっくりと均等に成熟します。

Belle Epoque Blanc de Blancs 2004は 気候の変化に富んだ一年を集約するようなキュヴェです。極寒の冬と遅霜の春が過ぎると9月には暖かさが戻り、収穫されたブドウは 糖度と酸度の理想的なバランスを湛えていました。

ドサージュ:8g/L メゾンのセラーで8年以上熟成。

ペリエ ジュエのブドウ畑を旅する

特徴

メゾン ペリエ ジュエの中で 最も希少な最高級のキュヴェ

甘みと調和する快活さ

色合い:

クリアで明るい。かすかにグリーンがかった乳白色といつまでも続くムース。

香り:

芳醇でありながら繊細なアロマは、ライラックの 花や桃、グレープフルーツなどのまだ若々しく 白色のフルーツを思わせます。
さらに、かすかなオレンジのコンフィチュールや バニラ、クリームがブーケに繊細な豊かさを もたらします。

味わい:

アタックはフレッシュで、独特な魅力を放ちます。
口に含むと繊細さの中に力強さを感じ、美しい 余韻が舌を魅了します。

“フローラルで、スタイリッシュ、そしてカットされたダイヤモンドのように輝くアロマ”というペリエ ジュエ スタイルの源を探る

ビューティング:ペリエ ジュエが提案する料理とのマリアージュ

絶対的と思われる完成度

香り立つような情景を描き出す特別なキュヴェ:その繊細さは洗練された味わいにのみマッチします。

ペリエ ジュエのプレステージ キュヴェのボトルを 飾る繊細なアネモネの花。エミール・ガレが この花をデザインしたのは1902年のことです。

以来、メゾン ペリエ ジュエはこの芸術品とも言える ボトルを大切に守り続けています。視覚的な美と 美食を融合させた「ビューティング」という考え方もその芸術を大切にする伝統から生まれました。
ビューティングにより、料理の一皿一皿がそれぞれの キュヴェと完璧なハーモニーを奏でる芸術作品へ と生まれ変わります。それは視覚と味覚を同時に満足させる希少な 体験と言えるでしょう。

この魅力的なシャンパーニュの豊かさと エレガンスは、キャビアをはじめ、ラングスティーヌやホタテ、ロブスターなどの 魚介類によく合います。

Perrier-Jouëtのビューティングについてもっと見る

エキスパートのコメント

純粋さと正当性 ...

「ペリエ ジュエのテロワールならではの純粋さと
正当性を体現するキュヴェ。」
セラーマスター、エルヴェ・デシャン