フォトアーティスト、 ヴィヴィアン・サッセンとの コラボレーションを発表

ペリエ ジュエ×ヴィヴィアン・サッセン

数々の作品を生み出し、また多数のブランドとのコラボレーションを行ってきた世界的フォトアーティスト、ヴィヴィアン・サッセンとのコラボレーションにより「人間と自然との共生」をテーマに新たなブランドコミュニケーションを展開いたします。

masterbrand_KV

“感性が躍動する”瞬間

エミール・ガレがボトルに描いた美しいアネモネにも象徴されるように、 『ペリエ ジュエ』メゾンの創設以来、アートと自然を敬愛し続けてきました。そのブランド哲学に共鳴したアムステルダム出身の芸術家サッセンが、今回、エペルネの広大な自然の中で、ペリエ ジュエのブランドタグラインになぞらえた、“感性が躍動する”瞬間を自然との共生をテーマに描きました。

サッセンは、この度の制作物を通して、明るく、歓びと優しさに満ちた自然の対話を表現しています

BE_vs

メゾンの世界観を表現

今回のキャンペーンでは、自然そのものが世界に歓びを与えること、そして、より良い世界へ導くものであることを伝えています。また、創造の原動力である「自然」をペリエ ジュエの未来の大切な軸として捉え、哲学者のエマヌエーレ・コッチャとで、さまざまな視点から解釈を加えました

 

完成した広告ビジュアルは、サッセンが実際にシャンパーニュ地方を訪れた際にインスピレーションを受けて制作されました。ペリエ ジュエのブドウを撮り下ろし8最高醸造責任者のセヴリーヌ・フレルソンの言葉やワインセラー、そこで働く人々をモチーフにしコラージュ作品で、サッセンの手によってアートへと昇華されました作品には、シュールレアリムを取り入れ、、トンボ、花、葉を人間と対等なものとして表し、生物の豊かな多様性BIODIVERSITY)芸術的に描いています。ペリエ ジュエの自然への敬愛と明るい希望に満ちたメゾンの世界余すところなく表現しています。

vs_sevrine

自然と共生することの大切さ

このキャンペーンを通してペリエ ジュエは、人間は自然の一部であり、自然と共生することの大切さを強調しています。ペリエ ジュエは、自然保護や環境保全を進め、健全エコシステム創ること最優先に考え日々実行しています

 

最高醸造責任者のセヴリーヌ・フレルソンは「ペリエ ジュエ自体が自然の生態系の一部であり、その秩序に従って動いていますまた、私たちはシャンパーニュの製造が生態系を乱さないよう細心の注意を払っています。ペリエ ジュエ取り組む環境保全は、ブドウ畑に留まらず、生態系の全てに対して責任があると考え、自然と環境の保護を強推進しています述べています。

nature

アーティストと哲学者という二人のコラボレーション

また、ペリエ ジュエの新たなブランドムービーでは、アーティストと哲学者という二人のコラボレーションにより、自然に対する考え方への共感を呼び起こします。自然界への造詣が深い哲学者コッチャがThe World We Share (人間が共生する自然)と題した自身の作品を、サッセンが撮影した映像にのせて朗読しています。

 

この作品では、地球は人間と自然が共に生きる庭であり、人間と自然の間に無数の関係性がある語りかけます。全ての生物は、さまざまな生命体を重ねて貼り合わせたコラージュのように、共存しながら生きているのです。

Pre register to
become a member