Top

クラシックライン新デザイン お披露目イベント “Classic New” @フランス大使公邸 

セミナーとフリーフローの様子をレポート

 

”Classic New”-普遍的な美を、現代の感性であたらしく。

 

ペリエ ジュエ ブラン・ド・ブランとブラゾン ロゼが新ボトルデザインに生まれ変わりました。1950年代の由緒あるボトルにインスパイアされた

デザインはまさに、ClassicとNewの融合。

 

これを記念したイベントを満開の桜がゆれる4月6日にフランス大使公邸で開催しました。発売開始直後に満席となったフリーフローとセミナーの

様子をレポートいたします。

bdf

■会場とインスタレーション

フランス大使公邸は徳川家から受け継いだ庭園をもつ歴史ある場所。そこをフランス人現代アーティストのシャルル・ペティヨン氏がアートで彩り、会場はまさにClassic Newな空間に生まれ変わりました。

■ディスプレイ

新デザインボトルのインスパイア元となったブラゾン・ド・フランスも会場に展示。1955年の収穫から初めて作られ、世界中の美食家たちに愛されたペリエ ジュエ最初のプレステージ・キュヴェです。

107RE

≪ペリエ ジュエ スタイルを味わう春のお披露目セミナー

 

ブラン・ド・ブランとブラゾン ロゼに加え、メゾンを象徴するシャンパーニュであり、フローラルで魅惑的な新ヴィンテージ「ペリエ ジュエ ベル エポック2012」もフィンガーフードと共にテイスティングいただきました。

最高醸造責任者 エルヴェ・デシャンより、特別な年のみに造られるヴィンテージ・シャンパーニュ造りの真髄や、それぞれのキュヴェについてご紹介しました。最高醸造責任者 エルヴェ・デシャンより、特別な年のみに造られるヴィンテージ・シャンパーニュ造りの真髄や、それぞれのキュヴェについてご紹介しました。

NO194

≪”Classic New” フリーフロー イベント≫

 

○クラシックで新しいフランス料理1950年代のClassicなフランス料理を、フランス大使公邸専属シェフ率いる 「ラ・フレンチ・タッチ」が現代の感性で生まれ変わらせました。

○最高醸造責任者 エルヴェ・デシャンによるキュヴェのご紹介シャンパーニュをよりお愉しみいただくために、最高醸造責任者が直接各キュヴェの解説いたしました。

○シャルル・ペティヨン氏のアートトークシャルル・ペティヨン氏がフランスより来日。ペリエ ジュエのために作られたインスタレーションの

生い立ちなど、彼の作品について語りました。

cp


ご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

▼イベントの様子は、こちらからもお写真にてご覧いただけます。

http://jpspecial.perrier-jouet.com/2019/theclassicnew/#pjeden_event 

 

シェアする

飲酒は20歳を過ぎてから。飲酒運転は法律で禁じられています。 妊娠中・授乳中の飲酒はやめましょう。お酒は適量を。©2019ペリエジュエ